クリスマスのプチ贅沢なテーブルコーディネート

 | テーブルコーディネーター
猪名川 久美子

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 1 分

赤、グリーン、ゴールドのクリスマスカラーで演出

クリスマスのプチ贅沢なテーブルコーディネート一年で最も華やかなイベント。それがクリスマス。今年は家族や恋人、友だちと自宅でクリスマスを過ごしませんか?簡単にできる、プチ贅沢なテーブルコーディネートのポイントを紹介します。

テーブルクロスを持っていなくても、ビニール素材のランチョンマットや、ペーパーナプキン、箸置きやリボン、ドライフラワーなどを組み合わせれば季節感あふれるオシャレなテーブルが演出できます。キャンドルはクリスマスにはマストのアイテム。テーブルに飾るだけで雰囲気が素敵に輝きます。ペーパーナプキンやキャンドルは、クリスマスカラーの赤、緑、ゴールドがオススメです。クリスマスムードも一気に高まるでしょう。

ビニール素材のランチョンマットでオシャレなテーブル

また、サラダボールにキャンドルを置いて、周りに花とグリーンを添えるだけで、とても豪華な印象になります。

キャンドルを置いたサラダボウル

レースの切れ端やリボン、木の実などクリスマスをイメージした小物がアクセントとして効果的です。お金をかけなくても、身近なものを使えば、華やかなテーブルコーディネートが完成します。

レースの切れ端やクリスマスをイメージした小物がアクセント

白の器でいつもの料理がオシャレに。ゲストへの気遣いをプラスして

料理を盛る際は、真っ白の器を使ってください。ミートローフやハンバーグなどにブロッコリーやトマトを添えると、料理にもクリスマスカラーが合わさって、いつもの料理もオシャレに早変わりします。

真っ白の器で、いつもの料理がオシャレに

ホームパーティーのコツは、ゲストが緊張をしないようにコーディネートをすることです。小さい子どもが来る場合は、可愛いペーパーのお皿を用意しておくと良いでしょう。また、高齢のゲストは、テーブルクロスやステムの長いワイングラスなどには慣れていません。ちょっとしたアイデアで、テーブルを素敵に彩ることはできます。そこにゲストへの気遣いをプラスして、リラックスしてクリスマスを楽しめるコーディネートにチャレンジしてみてください。

専門家に詳しい記事を書いてほしい悩みや困りごとはありませんか?

JIJICO編集部では、悩みを抱える読者の皆さまと、それを解決することができる専門家をつなぎ合わせ、世の中から「困った!」を無くしていくサポート役を担って参りたいと思っています。

いま、皆さまご自身や、皆さまの身近な人たちが抱えている「解決したい悩み・問題」について、ぜひ編集部に声をお寄せください。

「こんなことについて詳しく知りたいんだけど誰に聞いたら良いか分からない」
「こんな問題で困っているけど、詳しく書いてある情報がなかなか見つけられない」

このような皆さまのご意見を集約し、最適な専門家を選んで、そのテーマについて詳しくふれる記事を作成していきます。JIJICOの記事を通して、読者の皆さまの問題解決のお伝いができれば幸いです。

今、気になるニュースを専門家が解説!メールアドレスを入力するだけで毎朝届きます。

Facebookコメント

PageTop