仕事運を引き寄せる男のグルーミング術

 | イメージコンサルタント・マナー講師
城戸 景子

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 1 分

身だしなみ。まずは「グルーミング」を考えて

仕事運を引き寄せる男のグルーミング術身だしなみに気をつかうのは、もはや女性だけの話ではありません。美肌マッサージや脱毛、ネイルケア、まつ毛のエクステ。実はこれらはすべて、男性にも最近人気のグルーミングメニューなのです。グル―ミングとは、髪、爪、ひげ、体を手入れする身づくろいのこと。身だしなみには、「グルーミング」と「TPOに合わせた装い」の二つが不可欠ですから、このような風潮は歓迎すべきものです。

人は第一印象で他人を判断します。それを大きく左右する身だしなみ。求められるのは清潔感です。せっかく「TPOに合わせた装い」ができていても、その土台となる「グルーミング」が整っていなければ、清潔感のある身だしなみとは言えません。

清潔感のある身だしなみをつくるポイント

グルーミングは、以下の点に注意してください。

■髪:毎日洗髪し、クシを通す。寝グセがついていたら治す。月に1回程度、散髪する。
■爪:爪やすりで適度な長さに揃える(小指だけ伸ばすのはNG)。爪の間に汚れを残さない。指先が荒れていたら、クリームで保湿する。
■ひげ:毎日そる。ひげそりの傷などは処置する。
■眼:充血していれば、目薬を使う。目やにをチェックする。
■歯:毎日磨く(毎食後であればなお良い)。歯間ブラシやフロスを使う。黄ばんでいるならホワイトニングをする。
■唇:荒れているなら、リップクリームで保湿する。食べかすがついていないかチェックする。
■毛:鼻毛、耳毛を処理する。座ったときや足を組んだとき、すね毛が見えるならロングホーズ(ひざ下までの靴下)をはく。
■におい:毎日入浴する。デオドラント剤やコロンを上手く利用する。ビジネスデイに臭いの強い食事は控える。

また、衣類にも気を配りましょう。

■ボタン:上着、スラックス、シャツのボタンがとれていないかを確認する。
■汚れ:上着やシャツのそで口、えり首、スラックスのすそが汚れていないかを確認。ネクタイの「にじみ汚れ」は、向き合ったときに目立つので注意する。
■しわ:上着やシャツ、スラックスはプレスが効いているかを確認する。

身だしなみは、商売道具のひとつ

身だしなみを整えることは、業務の一環と心得ましょう。なぜならビジネスマンにとって、見た目は大事な商売道具のひとつだからです。だらしない身だしなみは、だらしない仕事を連想させます。きちんとした身だしなみは相手に信頼感を与えますから、仕事運を引き寄せ、ビジネスチャンスをつかみやすくなります。

また、身だしなみを整えることで自分に自信が持つことができます。より積極的にビジネスに向かう効果も期待できます。日々のメンテナンスを怠らず、維持できるように努めましょう。

専門家に詳しい記事を書いてほしい悩みや困りごとはありませんか?

JIJICO編集部では、悩みを抱える読者の皆さまと、それを解決することができる専門家をつなぎ合わせ、世の中から「困った!」を無くしていくサポート役を担って参りたいと思っています。

いま、皆さまご自身や、皆さまの身近な人たちが抱えている「解決したい悩み・問題」について、ぜひ編集部に声をお寄せください。

「こんなことについて詳しく知りたいんだけど誰に聞いたら良いか分からない」
「こんな問題で困っているけど、詳しく書いてある情報がなかなか見つけられない」

このような皆さまのご意見を集約し、最適な専門家を選んで、そのテーマについて詳しくふれる記事を作成していきます。JIJICOの記事を通して、読者の皆さまの問題解決のお伝いができれば幸いです。

今、気になるニュースを専門家が解説!メールアドレスを入力するだけで毎朝届きます。

Facebookコメント

PageTop