専門家プロフィール&記事一覧

亀岡 亜己雄

亀岡 亜己雄社会保険労務士

首都圏中央社労士事務所

会計人向け情報処理サービス業である(株)TKCに約11年間在籍し、財務会計、管理会計、経営シミュレーションなどの戦略的な意思決定のための業績管理システム導入のためのコンサルティング営業を担当。その後、大手経営コンサルティングファームに転職し、経営、人事制度構築、財務・経理、組織などの各種経営コンサルティング業務を担当する。1998年、社会保険労務士試験に合格し、翌年、亀岡社会保険労務士事務所を設立。また、2006年には特定社会保険労務士試験に合格し、2011年に首都圏中央社労士事務所に組織変更して現在に至る。これまで1000件以上の中小企業経営をサポートし、労働相談の経験と蓄積したノウハウを盛り込んだ労務コンサルティングを手がける。

亀岡 亜己雄の記事一覧

PageTop