専門家プロフィール&記事一覧

小森 剛

小森 剛ゴルフインストラクター

有限会社ゴルフハウス湘南

1964年生まれ。神奈川県逗子市出身。 大学の工学部を卒業後、大手電子部品メーカー(一部上場企業)に勤務。 1992年、ゴルフインストラクターに転身。有限会社ゴルフハウス湘南に入社。 2004年、HSPV認定インストラクターとして、「ゴルフと健康との融合」をテーマに活動を始める。 2005年、有限会社ゴルフハウス湘南の代表取締役社長に就任。 2008年、株式会社船井総合研究所のゴルフ練習場活性化プロジェクトに参画。 2009年、月刊ゴルフクラシックに連載「ゴルフが変わる!ボディ・チューンナップ」全24回を執筆。 2013年、著書「仕事がデキる人はなぜ、ゴルフがうまいのか?」を出版。 ゴルフの指導者としては、ハル常住氏が考案したハルメソッドによる「ゴルフ・コンディショニング・インストラクション」(身体のコンディショニングによりゴルフの上達を図る指導法)に精通。 ゴルフのレッスンといえば、スイングのテクニカルな部分のみの指導になりがちの中、フィジカル面、メンタル面にフォーカスしたレッスンを実践。 「心身共に健康的に上達させるゴルフレッスン」として、高い評価を得る。 また現在は、「ゴルフ市場の拡大」「ゴルフの新たな価値の創造」をテーマに、講演・セミナー等を積極的に行っている。 【資格】 ・ハルスポーツビレッジ(HSPV)認定 ゴルフ・コンディショニング・インストラクター ・NPO法人ハルメソッド振興協会アドバンスドレベル指導員 ・日本フィットネス協会認定ピラティスインストラクター ・タイ古式マッサージ認定

小森 剛の記事一覧

PageTop