専門家プロフィール&記事一覧

舛田 雅彦

舛田 雅彦弁護士

札幌総合法律事務所

1957年、北海道札幌市出身。中央大学法学部卒。 1987年、司法試験に合格し、90年に弁護士登録。山本隼雄法律事務所に勤務した後、93年に独立。2007年には中小企業診断士の資格を取得。中小企業の経営者の相談役としての業務により力を注ぎ、企業経営の改善に取り組む人々に向けた「企業経営勉強会」(後に「マスダアカデミー」に改称)を開催。企業法務や中小企業の経営支援に携わる。また、2008年より、消えた年金問題解決のために設置された総務省の年金記録確認第三者委員会の委員(部会長)として議論の取りまとめをしている。

舛田 雅彦の記事一覧

PageTop