専門家プロフィール&記事一覧

松田 友和

松田 友和医師

医療法人社団 偕生会 偕生病院 糖尿病センター

2000年神戸大学医学部卒。もともと消化器系を中心に内科一般を学んでいたが、2003年から糖尿病学の権威、春日雅人教授に師事し、糖尿病をメインに研究を始める。2003年より偕生病院で非常勤医として診療に従事、糖尿病中心の外来を担当。40歳の節目を迎えた2016年4月、研究から診療へ軸足を移し、同病院の副院長に就任、糖尿病センターを立ち上げる。大学でも引き続き研究や後輩の指導を週1回行い、治療の最先端に携わりながら、患者が心身ともに元気になれるよう、より良い医療の提供を目指している。 【実績】 【指導医・専門医 認定医・その他資格】 日本糖尿病学会専門医、研修指導医、評議員 日本内分泌学会評議員、日本内科学会認定医 【所属学会】 日本糖尿病学会、日本内分泌学会、 アジア糖尿病学会、日本病態栄養学会、 日本老年医学会、日本内科学会、 日本消化器病学会 【院内活動、院外活動】 糖尿病センター、NST(栄養サポートチーム)、地域医療連携室室長

松田 友和の記事一覧

PageTop