専門家プロフィール&記事一覧

NOBU

NOBUダンス講師

Studio Whip Cream

幼い頃からピアノを習い音楽や歌が大好きな少女でした。中学校時代は器械体操部に所属。高校卒業後、習い始めたヒップホップダンスがきっかけでダンスに魅せられたそうです。その後ダンススタジオのオーナーさんより講師の依頼を受け、ダンス講師として活躍を始めます。そして、公民館などでもダンス指導を開始。生徒さんも増えて順調な時に、左足首の痛みが始まりリウマチを患っていたことがわかります。身動きできないくらいの病状を乗り越え、長くダンスの仕事をしていくためにダンススタジオ設立を決意。周囲の温かい応援や協力を得て、2012年に「Sutudio Whip Cream」を設立。「みんなに支えられて、本当に幸せ」と、ダンスができる喜び、ダンスを教える嬉しさ、ダンスを楽しんでもらえる悦びを日々実感しながらレッスンをしています。

NOBUの記事一覧

PageTop